光脱毛のメリットとデメリット

サロンやエステで行っている施術は主に「光脱毛」と呼ばれるものです。


光脱毛とは光式ともいわれ、手頃な価格で施術を受けることができるという点で大変人気があります。

毛根に与えるダメージ量が少ないため痛みも少なく、毛の少ない部位は温かみを感じる程度です。

ダメージ量が少ないということは、肌にも良い影響があります。

まず肌に与える刺激が少ないため、敏感肌やデリケートゾーンへの施術も可能です。肌の古い角質を除去する効果があるので、肌の黒ずみを改善したりと同時に美肌効果があります。

こだわりの高い那覇の脱毛に関する問題解決をサポートいたします。

サロンやエステでの施術は、アフターケアも徹底されていえるので安心して施術を受けることができます。

施術後に使うローションに、たくさんの美容成分が配合されていたり、スリムアップ効果が期待できるジェルが使われていたりと、サロンによって様々です。

光式を取り扱っているサロンがほとんどなので、自宅から通える範囲でもたくさんの選択肢がある点もメリットといえるでしょう。



ただし光式による施術は1回の効果が弱いのがデメリットです。
1回目の施術で脱毛を実感できる場合は少なく、5~6回の回数を重ねたあたりから毛が減るのを実感できます。
すべての施術が完了するまでに、18回程度の回数を重ねる必要があります。

サロンに通う回数や年月がたくさん必要という点は、デメリットともいえるでしょう。



お得な価格で施術を受けられることから、人気のサロンでは予約が取りにくいといった問題も発生しています。