脱毛する前に準備すること

脱毛サロンに行けば、施術は全てスタッフが行ってくれます。

お客さんはベッドの上で横になっていれば、ムダ毛がなくなって楽だと言う思いがありますが、実は施術前にやらなければいけないことがあります。
準備することというと大袈裟ですが、これを行わなければ施術ができないこともあるので注意が必要です。



まず、ムダ毛の自己処理についてですが、日頃毛抜きやワックスを使って処理している人はすぐに辞めなければいけません。毛周期と呼ばれる毛の生え変わりのサイクルが、抜くことで乱れてしまうからです。

毛根から引き抜くことで、本来のリズムが崩れてしまい、本来なら6回で終わるはずの施術が何回もかかっても終わらないという問題につながります。



脱毛の施術は、黒い色に反応する光を照射させて、肌ではなく毛に向って行くという性質を利用しています。



ムダ毛の状態が長すぎると、光が反応し過ぎてヤケドなどのトラブルを起こしてしまいます。脱毛の予約をした1~2日前までに剃って処理しましょう。

カミソリですと、お肌を傷つけてしまうことがあるので、ムダ毛用のシェーバーを使うと安心です。
また、黒い色に反応する光なので、肌が日焼けしてしまうと、毛だけでなく肌にも反応してしまい、脱毛効果を得ることができなくなってしまいます。

施術する前には、日傘や日焼け止めなどの紫外線対策をするようにしましょう。
特に、夏に施術を希望するときは、日焼けに気を付けて、長袖を着用するようにします。